更新日:2014年12月4日 | サービスについて
なぜモダンスタンダードのサイトは探しやすいのか?


WEB上をブラウジングするとたくさんの情報を探せるようになった今日、たくさんの不動産情報サイトがある中でモダンスタンダードサイトは優良物件をお探しの方から非常に多くのご支援を頂いております。見た目の見やすさもですが、物件情報を検索するシステムも非常に探しやすく考慮されて開発されています。

ではなぜモダンスタンダードサイトが探しやすいのかをご説明していきます。

 

1.モダンスタンダードではスタッフが優良だと思った物件しか掲載しない

ライジングサン恵比寿二丁目ブランズの室内

モダンスタンダードでは大手デベロッパーが手掛ける管理の行き届いた優良物件を中心に情報掲載しております。中には個人所有の物件もございますが、入居審査、管理状況、建物グレードに定評のある物件を中心にご紹介しております。審査基準が一定水準以上の物件であれば同じマンション内にお住まいになる方も一定の条件を満たした方しかご入居出来ません。また管理状況が杜撰な管理会社の物件はこちらから掲載をお断りしております。建物グレードにおいては当社スタッフが厳選し全ての賃貸マンションを掲載するわけではございません。

こうしてふるいに掛けられた物件情報の中からのみお探し頂ける事で、皆様がチェックされたご希望の条件から抽出される物件情報は大手ポータルサイトと比べて比較的情報量は少ないかもしれません。ですが、定評のある安心できるマンション情報のみを中心に扱う事で、検索の際に特に候補にしたくないような物件情報が検索結果に並ぶことが必然的に少なくなると考えられます。そのため優良情報のみをお探しになりたいユーザー様にとっては非常にストレスの少ない物件検索が可能になると考えております。

 

2.サイトと検索システムの特徴

区から探す 沿線から探す 人気のエリアから探す

当サイトでは、お探しの地域を「人気のエリア」「区」「沿線」から切り分け、 高級物件検索における特別なご要望に沿った検索ができるよう、 「階数」「リビングの広さ」「物件特色」などを指定できるよう企画されています。 また、高級物件特有のスペックから情報を抽出する機能にもこだわりがございます。
このサイトについて

 

3.仲介手数料を最大無料化

数字のゼロ

物件によっては貸主様より仲介手数料を別途支払って頂ける物件がございます。このような場合モダンスタンダードではお客様側から仲介手数料を頂戴致しません。もちろんご案内、契約業務、情報整理など人件費を賄うだけの報酬を確保できなければビジネスとしては成立致しませんので、貸主様から仲介手数料を頂戴出来ない物件に関しましては通常通り宅地建物取引業法上の上限である仲介手数料を頂戴しております。本WEBサイト内で部屋情報ページをご覧にいただければどのお部屋が無料でご紹介出来るかはアイコンとテキスト情報で掲載されておりますので、どうぞご確認のうえご予算に見合ったお部屋探しをお楽しみください。

 

このように玉石混合とさせない優良物件情報の中から、高級賃貸物件検索にマッチした精度の高い検索項目を設け、なおかつ手数料最大無料化を変動的に組み合わせることで、情報としての取りこぼしも少なく、費用的にも後悔の少ないお部屋探しが可能になるかと思います。皆様のお部屋探しがより安全で快適なものであるよう今後もシステムとコンセプトの改善に努めてまいります。

The following two tabs change content below.
MODERN TIMES編集部

MODERN TIMES編集部

モダンタイムズ公式アカウントhttps://www.m-standard.co.jp/
高級賃貸マンションをはじめとした不動産・暮らしに関する情報はもちろん、ハイクオリティなライフスタイルからビジネスキャリアアップに役立つ様々な情報まで幅広くお届け。ブログ・コラム形式で配信中。
このエントリーをはてなブックマークに追加


トップへ戻る