更新日:2016年2月18日 | コラム
あなたの職業は何ですか? 東京都内で家賃20万~30万円台の高級賃貸マンションに住む男女822人を対象にした アンケート結果


「高級マンションに住む人はとにかくお金持ちだ」というイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかし、購入であればいざ知らず、賃貸の場合には一体どのような人々が住んでいるのでしょうか?
そこで今回は、東京都内で家賃20万~30万円台の高級賃貸マンションに住む男女822人を対象にしたアンケートを実施し、「あなたの職業はなんですか?」という質問を投げかけてみました。果たして、高級マンションに住む人はどんなお仕事をされているのでしょうか?

Q.あなたの職業は何ですか?

20160218_data_infogr.am_3

 

【回答結果】

医療・ヘルスケア・・・145人(17.4%)
金融・保険・・・137人(16.7%)
情報通信・・・116人(14.1%)
コンサルティング・・・71人(8.6%)
マスコミ広告・・・65人(7.9%)
不動産・建設・・・49人(6.0%)
製造・・・49人(6.0%)
士業(弁護士・会計士等)・・・48人(5.8%)
美容関連・・・31人(3.3%)
アパレル・・・27人(3.3%)
商社・・・27人(3.2%)
飲食・・・26人(3.2%)
運輸・・・16人(1.9%)
公務員・学校・スクール・・・16人(1.9%)
インフラ(電気ガス鉄道等)・・・10人(1.2%)

TOP3はやはり高収入な職種が独占する結果に

1位になったのは「医療・ヘルスケア」に勤められる方でした。この業界は高収入であることが広く知られていますので、高級マンションに住むのは納得です。
また、医師の場合は緊急オペや緊急入院などの対応も多く、病院に突然呼び出されることも日常茶飯事です。そのため、やはりアクセス性の良さやサービスが充実しているかどうか、時間の有効活用につながるのかなどを重視した住まい選びをされていることが予想されます。

1位と僅差で2位になったのは「金融・保険」。いわゆるメガバンクにお勤めの方であれば、40歳での年収は1,000万円超えが当たり前。また、保険の場合も、外資と日系で差はあるものの、やはり年収は1,000万を超えるケースが多いと言えます。こうして考えると、賃料が20~30万円というのは年収の1/3程度となり、妥当なお値段となるでしょう。

また、金融も保険も中心はやはり都心に集まっています。そして、いずれの職業もハードワークであることに変わりはなく、アクセスの良い都心部の高級マンションに住むのは多くのメリットがあるのでしょう。

3位になったのは「情報通信」、いわゆるIT企業です。収入に幅はあるものの、成功している企業であればやはり年収1,000万円超えは固く、高級マンションに住むのも当然と言えます。また、以前ご紹介したアンケートの結果(https://www.m-standard.co.jp/times/column/531.html)にもあるように、港区は情報系企業の拠点です。そのため、暮らしとビジネスの両方を重視し、ここに住まわれている方も多いと考えられます。

3位以下はアクセスとトレンドを重視する傾向に

ここからはTOP3以下の結果も見ていきましょう。
4位の「コンサルティング」に勤める方は、やはりビジネスとアクセス視点で都心の高級マンションを選ばれていることが予想されます。頻繁にクライアントの元へ足を運ぶ機会もあるでしょうし、何よりもビジネストレンドに対して敏感でなくてはなりません。それを考えると、都内に住むのは必然と言えるでしょう。また、5位になった「マスコミ広告」も、常にフットワークを軽く、流行に敏感でなくてはならない職業です。

6位以下を見てみても、やはりアクセスとトレンド把握が重要な職業が並んでいる印象です。とは言え、一般的に高給取りにはランクインしない職種も散見されており、この場合は経営者や役員、もしくは大手企業の社員であることが予想されます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。賃料が月20~30万円の高級マンションに住まわれる方の多くは、やはり収入の高い職種であることが分かった今回のアンケート。
しかし、“超”が付くほどの高給取りでなくても、この賃料であれば住むことは可能であることも同時に分かりました。役職までを調べていないので一概には言えませんが、高級マンションは現在、さまざまな人が借りて暮らす場所になってきているようです。

調査概要

モダンスタンダード調べ 2016年1月21日時点
調査対象:モダンスタンダード会員
調査数:男女822件

The following two tabs change content below.
MODERN TIMES編集部

MODERN TIMES編集部

モダンタイムズ公式アカウントhttps://www.m-standard.co.jp/
高級賃貸マンションをはじめとした不動産・暮らしに関する情報はもちろん、ハイクオリティなライフスタイルからビジネスキャリアアップに役立つ様々な情報まで幅広くお届け。ブログ・コラム形式で配信中。
このエントリーをはてなブックマークに追加


トップへ戻る