更新日:2018年9月8日 | コラム
マンション管理会社の役割とは?ランキングや評判にだまされないための基礎知識


マンションの管理会社を選ぶ際、基準が分からなくて悩んでいる人も多いでしょう。インターネット上では、マンション管理会社のランキングや評判をまとめた記事もありますが、大家さんによって重視したいポイントや相性には違いがあるため、自身にとってのNo.1は変わってくるはずです。
本記事では、マンション管理会社の役割や仕事内容について解説します。マンションの管理会社を選ぶ際の基礎知識としてぜひ最後までご覧ください。
[toc]

マンション管理会社の役割

マンション管理会社とは、マンションの維持と管理を大家さんに変わって行う不動産会社のことです。マンションの入居者を募集・仲介する不動産会社が管理会社を兼ねる場合と、マンションの管理を専門とする場合があります。

マンション管理会社に物件の管理を頼むメリットは、数多くのマンションの管理をしていることによる経験の豊富さにあります。賃貸物件に起こりがちなトラブルの対処でも、マンション管理会社は頼りになる存在です。

マンション管理会社に委託できる仕事内容

マンション管理会社に委託できる業務は大きく分けると以下の2つに分かれます。

  • 入居者の対応や募集などに関する『プロパティマネジメント業務』
  • 建物そのものや設備の管理を行う『ビルメンテナンス業務』
プロパティマネジメント業務 ビルメンテナンス業務
家賃の入金確認 清掃
更新手続き処理 植栽管理
解約手続き処理 貯水槽の清掃
家賃滞納者への督促業務 水質検査
賃料設定 電気設備の点検
空室募集・営業活動 給排水設備の点検
募集戦略(キャンペーンなど)の立案 空調設備の点検
空室の管理 昇降機設備の点検
入居者のクレーム対応 排水管の点検
入居者間のトラブル対応 室内の防災点検
設備トラブルへの対応 建築設備の定期検査
建物設備管理・点検管理 消防計画
工事発注と進捗管理 修繕計画
入出金の管理 その他トラブルの緊急対応
各種の折衝対応

前述しましたが、上記の委託業務の両方を管理してくれる会社もあれば、ビルメンテナンス業務のみを提供する管理会社もあります。

マンション管理会社には2種類ある

マンション管理会社には、大別して大手デベロッパー系と独立系の2種類があります。両者の一般的な違いは以下です。

大手デベロッパー系 独立系
メリット ・手厚く迅速なサポート体制
・建物の設計などに詳しい
・管理費が安い
・親会社の方針に左右されない公平な目線
デメリット ・独立系に比べて管理費が高い
・親会社の方針に左右されやすい
・担当マンション数が多くサービス面に不安
・マンションの構造に関する情報が不足しがち

実際にすべてが当てはまるわけではありませんが、このような傾向があるということは把握しておきましょう。

マンション管理会社への委託方式

マンション管理会社への委任形式は2種類あり、それぞれ全面委託管理、部分委託管理と呼ばれています。方式の違いを表にまとめましたのでご確認ください。

全面委託管理 部分委託管理
メリット ・大家さんの負担が少ない
・各管理業務の品質を一定に保てる
・点検会社や修理の施工会社を選べる
・物件情報に詳しくなれる
デメリット ・点検会社や修理の施工会社を選べないことが多い
・任せきりになりがち
・大家さんの負担が多くなりやすい
・各管理ごとの品質を一定に保ちにくい

全面委託管理にすると、管理はとても楽ですが、管理上必要になる点検会社や修理の施工会社をコスト面で選択できないというデメリットがあります。どちら一長一短があるため、特徴を把握し各管理会社を選ぶ際は参考にしましょう。

マンション管理会社の選び方

ここまで説明してきた内容をもとに、マンション管理会社の選び方について4つのポイントにまとめました。

■選ぶポイント① 管理委託費

管理委託費が安いかどうかは、非常に大きなポイントです。ただし、安さだけでなく、費用とサービス内容をよく確認して、サービスの質についてよく吟味しましょう。

■選ぶポイント② 担当者の管理マンション数

担当者の管理マンション数があまりにも多いと、自分のマンションに対して手薄になる可能性があります。

■選ぶポイント③ 長期修繕に関する対応

長期修繕に関しては、一級建築士が点検に入ってくれるのかなど、品質を求めたい部分です。

■選ぶポイント④ マンション管理会社にどこまで求めるか

マンション管理会社にどこまで求めるのかについて、自分の中で優先順位を決めておくことも重要です。それによって、選ぶべき管理会社は異なります。

まとめ

マンション管理会社の役割と選び方について解説しました。基本的な知識を身につけることで、情報にだまされず主体的な選択が可能になります。自分のマンションに適した管理をしてもらえるマンション管理会社を選ぶ一助となれば幸いです。

 

無料査定実施中。「貸したらいくら?」「売ったらいくら?」お持ちのマンション管理から売却までモダンスタンダードにおまかせください。

>>儲かるオーナー様と儲からないオーナー様の違い

関連度の高い記事

賃貸マンション管理会社変更時のトラブルを回避!注意点と手続きのポイントは?
家賃滞納者を強制退去させる流れ|執行に必要な手続きと費用まとめ

The following two tabs change content below.
MODERN TIMES編集部

MODERN TIMES編集部

モダンタイムズ公式アカウントhttps://www.m-standard.co.jp/
高級賃貸マンションをはじめとした不動産・暮らしに関する情報はもちろん、ハイクオリティなライフスタイルからビジネスキャリアアップに役立つ様々な情報まで幅広くお届け。ブログ・コラム形式で配信中。
このエントリーをはてなブックマークに追加


トップへ戻る